オイル

【コスメデコルテ・AQ】オイルインフュージョンとボタニカルピュアオイル、愛が深すぎるので語ります!

みなさま、こんにちは!
Sakura(@sakura_review)です🌸
いつもご覧くださりありがとうございます♪

今日は、タイトルにもありますように溺愛しすぎている【コスメデコルテ AQ】のオイル2種についてご紹介いたします(^^)

溺愛オイルはコチラになります!

コスメデコルテの“AQ“というラインより発売されているオイルになります。
減り方を見ていただいてお分かりになるかと思いますが…この冬、かなり助けられてます!

パッケージは色違いですが、それぞれ特徴と使用感が大きく異なりますので(値段も…汗)、ひとつずつレビューしていきたいと思います!
商品選びのご参考になったら嬉しいです♡

オイル インフュージョン 

コスメデコルテ AQ
オイル インフュージョン
40mL 10,000円(税抜)

なんとコチラのオイル、実はオイルではないのです。
『は?』と思われた方がほとんどだと思いますが…コチラは”オイル状美容液“でして、テクスチャーはオイルでも植物オイルを一滴も使っていません。
もともと人間が持っているリン脂質という油剤を使っているので、オイルが苦手な方にも安心して使っていただけるアイテムです。

香りは、1年で1日しか咲かない月下美人(イランイラン)がキーとなったいい匂いで、使用するたびにリラックスできます♡

では、さっそく手に取ってみましょう!

さらりとしたテクスチャーです。
あまりにも澄んだオイル(じゃないけど、そう呼びます)なので、写真だと手にのってるのか分からないほど。

するりと肌を撫でると、あっという間にオイルが広がり艶やかな肌になります。
オリジナル成分の「ホワイトムクナエキス」や貴重な「白樺水」配合で、肌のコンディションをぐんぐん整えてくれます。
もちろんベタベタしません。ハンドプレスをすると『しとっ』と吸い付くような肌質になります♡

使用方法は、「夜・化粧水の後、4滴使用」とありますが、ノンオイルなので朝も使えるそうです!

私は、なんとなく肌が揺らいでいるな〜と感じた時や、純粋にリラックスしたい!と思った時に使用しています。
春夏シーズンに大活躍でした(^^)

スポンサーリンク

ボタニカル ピュアオイル

コスメデコルテ AQ
ボタニカル ピュアオイル
40mL 15,000円(税抜)

名前の通り、100%植物由来のオイルでできています。
13種類の植物オイルが肌荒れ、肌の乾燥を防いでくれます(^^)

体のなかで作ることができない「必須脂肪酸」が含まれており、肌の油水分のバランスを整えてくれる優秀アイテムです!

香りは、オイル インフュージョンと同じく月下美人の香りなのですが、コチラの方がやわらかく精油のようなニュアンスです♡

それでは、手にとってみます!

少しトロリとしたテクスチャーです。
粘性を感じるオイルで保湿力の高さをすでに感じることができます!

こっくりしたオイルのように思えますが、なめらなかに肌に伸びていきます。
ハンドプレスすると、もっちりぷにぷにのお肌に仕上がりますよ♡

夜のスキンケアで使用すると朝まで肌が乾くことなく、乾燥が気になる時期には心強いアイテムです。
使用方法は、「夜・化粧水の後、3滴使用」です。マッサージオイルとして使用する時は、2スポイト分のたっぷりの量でマッサージしてくださいね!

このオイルとの出会いは…「マスクと肌が擦れて痛くなってしまう」とBAさんにご相談した時に、おすすめしていただきました。
肌がヒリつくような時は、バリア機能を整えてあげるためにオイルに含まれている“必須脂肪酸”を取り入れた方が良いとのこと。
確かに使用するようになってから、肌が揺らがなくなってきました!
ここ最近はたっぷり化粧水を使用して、しっかりとこちらのオイルで蓋をするようにしています(*^ω^*)

ちなみにどちらもスポイト式なので、量の調節がしやすいです。
数滴乳液に混ぜたり、1滴リキッドファンデーションに混ぜたり…とさまざまなシーンで活躍してます♪

さいごに♡

本日は、コスメデコルテAQのオイル2種類をご紹介いたしましたが、いかがだったでしょうか。

以前にも書いていますが、私はベタベタするオイルは苦手なので、慎重にオイルを選ぶようにしています!(オイルに関しては、好き嫌いが激しく…こってりした匂いがする・髪の毛が張り付く・目が曇るような油膜感も苦手です。)
そんな私が気に入っている2つのアイテムですので、気になる方はぜひコスメデコルテさんをのぞいてみてくださいね♡

オイル美容で、もちもちの“うるツヤ肌“を手に入れましょう!

以上、Sakuraでした!